防犯を強化するため

家の防犯を強化しよう

車

念願かなって駐車場付きの一戸建てを購入し、併せて新車も購入したというのに、車に落書きをされたり傷をつけられたという体験をお持ちの方は、意外と多いです。
監視を強化したいところですが、1日中見張っているわけにもいきません。
セキュリティ会社と契約する方法もありますが、最近人気なのが、防犯カメラを取り付ける方法です。
ご自宅の駐車場に防犯カメラを設置して監視を強化するわけですが、このメリットは、当然防犯が強化できることです。
防犯カメラを複数台購入して駐車場に設置することと、自宅に録画用のハードディスクを設置し証拠として常時録画しておきます。
気になる防犯カメラの値段ですが、1台当たり5〜10万円程度で工事費を入れて20万円くらいです。
初期費用しかかかりませんし、駐車場のセキュリティが向上し車の被害をなくすことができれば、長い目で見れば高くはありません。
防犯カメラのメリットは解像度が向上したことと夜間も鮮明に撮影できるので、万一何者かが侵入して車を傷つけても人物の特定ができ物的証拠となります。
複数台設置して死角がないようにすれば完璧です。
また防犯カメラを設置してあるというだけで、防犯意識の高い家だと相手にもわからせることができるので抑止効果のメリットもあります。
車上荒らしの心配から解放されストレスも軽減されます。
外出中に車上荒らしが来ていないか心配な場合は、スマホでリアルタイムでチェックできる防犯カメラもあるので利用すると良いでしょう。

外出中でも確認できる

防犯カメラ

今、ホームセキュリティに注目が集まっています。
犯罪が多くなっている事や、インターネットの普及により、ホームセキュリティも手軽に利用することができるようになっていることが需要拡大の背景になっています。
ホームセキュリティは、玄関先や駐車場に防犯カメラを設置することが一般的です。
今までの防犯カメラの場合、24時間体制で録画することは可能ですが、それをリアルタイムで管理することはできませんでした。
そのため外出中に何か生じてもそれに対して対処することができないのです。
しかしインターネットを利用したホームセキュリティの場合、駐車場や玄関先、もしくは家の中に設置された防犯カメラの映像をスマートフォンやタブレットで確認することができるのです。
すなわち外出中でも24時間体制で家の状況を把握することができるのです。
特に駐車場の場合、家の外にあるため、死角になるケースが多く防犯カメラの重要性は高くなります。
防犯カメラを設置することで駐車場の防犯にも役立ちます。
犯罪を未然に防止する為にもカメラの効果はあるのです。
そしてタイヤなどの屋外に保管しなければならない備品の盗難を未然に防ぐことや、万が一犯罪にあってものちほど解析することができるなどのメリットも持っています。
駐車場が車庫になっている場合も同様です。
安心しきっているケースもありますが、駐車場は犯罪が多くなっているのです。
閑静な住宅街ほど生じやすいため、設置が必要になります。

画質に重点を置く

防犯カメラ

持て余している土地の活用方法にはいろいろとあるのですが、収益が期待でき管理の手間も掛かりにくい駐車場としての利用方法が注目されています。
駐車場を持ち、貸し出すことで収益を上げようと考える人が多くなっているのですが、一つ気を付けなければならないことがあります。
それは防犯です。
駐車場というのは基本的に人の目が届かない為、安定した運営を行う為には、防犯の為の対策が重要になるのです。
防犯として最も効果的なのは、防犯カメラです。
防犯カメラがあれば直接監視する必要が無い為、楽に管理が出来るようになります。
このような理由から駐車場運営をしている人で防犯カメラを導入しようと考える人は沢山いるのですが、その時の防犯カメラの選び方によって防犯効果は大きく変わってくるので、慎重に防犯カメラを選ばなければなりません。
ではどのような防犯カメラを選んだら良いのかというと、基本的に画質にはこだわりましょう。
余りにも画質が悪い防犯カメラだと、いざという時に人物の顔や特徴が分かりにくいということになってしまいます。
なので出来るだけ画質の良い防犯カメラを選びましょう。
ではどれくらいの画質が適しているのかですが、100万画素以上あれば困ることなく利用できるでしょう。
優れた性能のものだと、200万画素のものもあるので、資金に余裕があるならばそのような防犯カメラを導入しましょう。
もっと性能の良いものだと300万画素の製品もあるので、様々な製品を比べてみるのが良いでしょう。

設置する理由

ガードマン

防犯カメラを設置するのが適している場所として駐車場があります。駐車場では犯罪や事故が発生するリスクの高い場所であり、防犯カメラを設置することによって犯罪の抑止や、事故が発生した場合の証拠データとして利用することができます。

もっと読む

防犯を強化するため

車

自宅の駐車場のセキュリティを強化するため防犯カメラを設置する人が増えています。防犯カメラを設置するメリットは、24時間監視録画しているので物的証拠となること、抑止効果があること、スマホでも確認できること等です。

もっと読む

監視する防犯

カメラ

防犯カメラは様々な施設に設置されています。施設のみではなく駐車場に設置していることも多く、防犯性を高めるための監視目的もあります。駐車場を含める敷地内で起こる様々なトラブルに対処するのが防犯カメラの役割なのです。

もっと読む